30過ぎたらニキビ跡が残りやすい

私は中学生位の時に良くニキビが出来るタイプでした。思春期真っ只中と言うこともあり、洗顔やクリーム等でかなり気をつけていました。

その甲斐あって成人後、20代は対したケアもせずともニキビが出来る事はあまりありませんでした。

ですが、30代に突入すると体は正直なもので、油の多い食事が続いた後は高確率でニキビが出ます。また送別会や歓迎会、はたまた接待続きで飲み会かが多い月もニキビが出来やすいです。

若い頃には多少の暴飲暴食でも体は処理してくれていたのが、ある年代を境に処理しきれずにニキビになって現れる様な気がします。大人になりニキビが出来ると、周囲からからかわれる事が多くて困ります。

20代前半ならばまだしも、30代に入ってのニキビは生活が乱れていると思われがちなので、セルフコントロールが出来ない人と見られそうで自分の評価が下がりそうで心配です。

私の場合で言うとほっぺたの周辺や顎に出来やすいです。顎に出来た場合髭を剃るときに一緒に剃ってしまい、出血する場合もあり厄介です。おでこに出来たのであれば、前髪で隠したりと誤魔化す事も可能です。

しかし、私に限って言えばそういった事が殆ど無く、ニキビが出来たらからかわれるのを我慢するしかない状態です。

最近は年齢のせいもあり、ニキビ跡が残りやすくなってきたので、ビタミンC誘導体の配合されたクリームを使って、ニキビ跡を残さなないよう注意しています。

参考サイト:ニキビ跡にも効果的!プロアクティブ+の薬用クリーム